2015/11/22

麺工房 式右衛門(那須町)

店名:麺工房 式右衛門

古民家を改装した店舗
古民家を改装した店舗

メニューは十割そば・ど田舎そば・外一そば・芥子きりなどのもりそばのみ。
かけや天ぷら類は無い。

今回は二人で十割そばとど田舎そばの2種を分け合って食べた。

十割そば
十割そば

石臼挽きのそば粉のみの十割は喉越しが良く美味いそばだった。

ど田舎そばは殻ごと挽いた粉を使って二八で打ってある。
やや黒めのそばだが、想像していた田舎蕎麦のイメージとは違い、太さは十割そばと同程度。蕎麦の味は雑味混じっているようで期待したほどおいしくはなかった。

ど田舎そば
ど田舎そば

つゆはやや甘めだが、出汁やかえしがどれも出しゃばらずバランスがよくうまかった。

薬味はわさびと刻みねぎだったが、ねぎは結構多かった。

十割そば 1100円
ど田舎そば 1000円
外一そば 900円
芥子きり 1000円
そば大盛りの価格は並盛りの1.5倍
(いずれも税込み価格)

わたしはおいしい蕎麦だけあればいいのだが、天ぷらが無いので物足りないと思う人もいるだろうな。

場所:
伊王野から簑沢や白河の関方面へ県道60号を1.5Kmほど進み、県道28号へ分岐し東へ向ったあたりの県道沿いにある。

那須霞ヶ城ゴルフクラブの近く。

営業時間:11:30~14:00(売切れ終い)
定休日: 月、火曜 (祝日の場合は営業し翌日休み)
電話番号:0287-75-7799
住所:栃木県那須郡那須町大和須91 [地図]
お薦め度:★★★★
おいしい蕎麦だけあれば満足できる人にはお薦め。

訪問日:2015/11/22・2016/03/26・2016/08/27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/09

那須茶寮(那須高原)

店名:那須茶寮

メニューはせいろ・天せいろの他につけそばなどもある。
天ぷらは車えびと野菜の天ぷら。
Nasusaryo141109_01_2
せいろそばの大盛り

今回はせいろを食べた。

そば自体はおいしいが、1mm程度の極細なので食感がいまいち。
つゆは出汁やかえしがどれも出しゃばらずバランスがよくうまい。

笊のそこは窪んでおり見た目より盛りは多かった。

薬味のわさびとねぎは一緒にでてきたが、その他に岩塩と一味唐辛子が卓上に置いてあり、これらをそばにつけて食べる方法薦めていた。

せいろそば 990円
天せいろ 1990円
そば大盛りは220円増し
(いずれも本体価格なので消費税別途加算)

天ぷら分はそばより高い1000円になっている。
車えびはいらないから野菜だけの天ぷらがついたメニューが欲しい。

場所:
那須街道沿い(広谷地と一軒茶屋の間)にある。
那須街道を広谷地から湯本方面に向かい、サファリパーク方面へ左折する丁字路を曲がらず通り過ぎるとすぐ左側に建っている。

営業時間:11:00~(売切終い)
定休日:不定休
電話番号:0287-69-6011
住所:栃木県那須郡那須町高久乙2725-16
お薦め度:
細い蕎麦が好きな人にのみお薦め。蕎麦が極細で私の好みではないためお薦め度は低くなってます。

Nasusaryo141109_02_2

訪問日:2014/11/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/27

蕎麦処こなす(那須高原)

店名:蕎麦処 こなす

メニューはお蕎麦(もりそば)とそばがき・蕎麦サラダのみ(日本酒もあるが) 天ぷらは野菜の天ぷらだ。
Konasu100627_01
天ぷらも蕎麦も少し食べた後に撮影しました

今回はお蕎麦セット(もりそばと野菜天ぷら・お通し・デザート)を食べた。

つなぎには布海苔を少し使ってあり、ツルっとしたのど越しが気持ち良い。
麺は厚さ1mm程度、幅2~4mmぐらい。 つゆはやや甘め、漬物のような発酵食品の汁が入っているように感じたが、そういうものは入れていないそうだ。

天ぷらは野菜だけだが量はたっぷり。天ぷら用に塩が付いていた。

Konasu100627_03

もりそば(お通し・デザート付き) 1000円
もりそば(お通し・デザート付き) と野菜天のセット 1500円
野菜の天ぷら 500円

場所:
道の駅「那須高原友愛の森」裏手の別荘地の中にある。
那須街道を那須ICから湯本方面に向かうと道の駅の手前にうなぎや「わたり」があるが、その手前を左に入る。
T字路突き当たったら右折、再び突き当ったら道なりに左折、さらに右折し左折すると左がわにある。
要所に小さな案内看板があるが、小さいので見落とさないように。
道の駅の駐車場の端にも小さな看板があり、そこから徒歩数分で行ける。

営業時間:11:00~15:00頃(売切終い)
定休日:水曜
電話番号:0287-78-2728
住所:栃木県那須郡那須町高久乙586-42
お薦め度:★★★
ご主人一人で切り盛りしているため、客が多いときなど蕎麦が出てくるまでに時間がかかる場合がある。 時間に余裕のある方、せっかちでない方におすすめ。

Konasu100627_02

訪問日:2010/06/27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/03

蕎嗜郎(那須高原)

店名:蕎嗜郎

2007年に食べたときは麺が3種類(荒挽き・田舎・十割)あったが、今は2種類(二八・十割)になっている。
今回は二八そばを食べた。
麺はしっかりしており、のど越しもよかった。
つゆは濃い目だが、バランスのとれた美味しいものだった。

野菜天は小さめの野菜天ぷらが種類が綺麗に盛られており、見た目も味もよかった。

(十割そば)
もりそば 1000円
野菜天もり 1400円
天もり 1700円

(二八そば)
もりそば 700円
野菜天もり 1100円
天もり 1400円
鴨ざる 1,200円など
大盛り 315円増し

前回前々回の記事では喫煙可能な店のなのでお奨めしないと書いたが、今は全面禁煙になっているのでお奨め度をアップしました。

場所:
「道の駅 明治の森・黒磯」の向かいにある。

営業時間:11:00~(売切終い)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休)
電話番号:0287-64-3881
住所:栃木県那須塩原市青木187-14
お薦め度:★★★

訪問日:2007/06/24、2007/08/25、2009/10/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

上川の里(那須町)

店名:そば処 上川の里

石臼挽き(自家製粉)の店。

店内には、当日使っている蕎麦の産地と配合割合、かえしや出汁に使っている材料の銘柄や産地まで掲示してある。

ここではいつも田舎そばをたべるのだが、以前よりも太く固くなっている。
以前は田舎そばといっても、厚さ1.5mmくらいで幅1.5~2mm程度で喉越しが良いものだった。
(私としてはこれぐらいが並そばだと思えるようなそば)
今回は「田舎そば」の名に合うように太めになり、固く噛み応えのあるそばに代わっていた。
(私としては今のそばのほうが好きだ)
小盛りの料金設定もあるぐらいで、並盛りでも充分な分量がある。
つゆは、出汁と返しがお互いに主張し合っているがそれがいい味わいになっている。
出汁効いたつゆが好きな私にとっては、かなり美味しいと感じられた。

せいろ:840円
田舎そば:840円
しらゆき(さらしな):840円
野菜天せいろ(そばはせいろ・田舎・しらゆきのいずれか):1155円
天せいろ(そばはせいろ・田舎・しらゆきのいずれか):1640円
大盛り+210円 小盛り-210円

せいろ、田舎ともに、そば粉とつなぎの割合が10:1の外1です。
しらゆきはさらしなそばです。

場所:
那須町文化センターへの入り口
東北本線と余笹川が交差するところからやや南西側。

営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜
電話番号: 0287-72-0755
住所:栃木県那須郡那須町大字寺子乙2562-3
お薦め度:★★★

開店したばかりのころから何度か訪れていましたが、今回は2002年4月以来約4年ぶりに寄りました。 以前よりつゆも麺もさらにおいしくなっていました。

(2009年6月14日追記)
2006年10月以来約2年半ぶりに寄りました。 また進化しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/05/15

石心(那須高原)

店名:石心    

別荘地の中にひっそりたたずむ創作そばの店
週末は混雑しており、昼頃に思い立ってから店に行ってもすでに売り切れていることが多い。
開店前は店の前に木製の番号札が6枚掛けてありこの札の順番で開店時に店内に案内される。
6番目までに入れない場合は、前の客が出てから順次案内されるようだ。

Sekishin_090515_01
別荘地内で木立に囲まれたところにある。
店の裏側はゴルフ場で店内からコース内も見える。

もりそば 700円
天ぷらもりそば 1200円
高原野菜そば 1300円
那須の白雪そば 1100円
など

Sekishin_090515_02

創作そばは回避して、天ぷらもりそばを食べた。
厚さ1mm 幅1mm~1.5mmくらいと細めだった。
見た目はやや白っぽいが細かく黒い粒が全体に混じっている。
薬味は大盛りのわさび、細切りのねぎ。

そばの量が少なく一人前食べただけでは物足らない。
それに天つゆがなく、天ぷらをそばつゆに浸けて食べることになる。
天かすがたっぷり付いているので、天ぷらをつゆにつけると天かすがそばつゆの中に広がってしまい、後から蕎麦を食べる時に味が変ってしまうのが気になる。
麺は細いわりにはしっかりしており、喉越しもよかった。
汁はバランスが良くなかなか美味しい。

場所:
那須高原横断道路の那須高原大橋の南西側。
横断道路北西側の別荘地内にある。
入り口に小さな看板があり、そこを入って未舗装の道を300m進んだ突き当たり。

営業時間:11:30~14:30(売切終い)
定休日:水曜
電話番号:0287-68-1075
住所:栃木県那須塩原市西岩崎232-308
お薦め度:★★★ (週末など混雑時はお薦めしません)

訪問日:2009/05/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/11

三條屋(塩原)

店名:三條屋(さんじょうや)

塩原温泉の温泉街の中、R400号沿いにある。

ざる 700円
天ざる 1,150円
上天ざる 1,350円
とろろざる 850円
鴨ざる 1,000円
など

天ざるを食べたが、エビ1本と野菜3品の天ぷらが付いていた。

蕎麦は幅2~3mm 厚さ1,5mm やや太めだが、喉越しは良い。
そばつゆはやや甘めだが、あっさりしていて食べやすい。

塩原の手打ち蕎麦屋のほとんどが昼間だけしか営業していないが、ここは19時までやっており夕食に蕎麦を食べたい時にはありがたい。

場所:
塩原温泉街の中400号沿い、店内からは湯っ歩の里が川の対岸に見える。

営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜
電話番号:0287-32-2064
住所:栃木県那須塩原市塩原678-2
お薦め度:

訪問日:2009/02/11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝見亭(塩原)

店名:滝見亭(たきみてい)

塩原温泉の奥のほう上塩原のR400号沿いにある。

石臼挽せいろ 700円  2枚 1,300円
天せいろ 1,450円
大根せいろ 900円
岩魚天せいろ 1,300円
とろろせいろ 1,000円
鴨汁せいろ 1,200円
など

塩原は大根の名産地なので大根せいろ注文したが、大盛りの大根おろしがでてきた。
あっさりしたそばつゆを大根おろしの器に入れて食べる。
大根には辛味が少なくそばのおいしさが引き立つ

蕎麦は幅1.5~2mm 厚さ1mm弱の細めの麺だったが、しっかりとした麺でコシも喉越しも良い。
店主が自信を持っているだけあって旨いそばだ。

場所:
塩原温泉街からR400号を会津方面へ、県境の尾頭トンネルの1Kmほど手前右側にある。

営業時間:11:30~売切れ終い
定休日:不定休
電話番号:0287-32-3734
住所:栃木県那須塩原市上塩原1074
タバコ:喫煙可
お薦め度:★★ (蕎麦は非常においしいが、禁煙ではないので星二つマイナスしました)

訪問日:2009/02/11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

山月(那須高原)

店名:山月    

更科系の山月そばと玄そばのまま挽いた田舎そばの2種類がある
田舎そばを食べたが、厚さ1mm 幅1.5~2.0mmくらいと細めだった。
見た目はそばらしい茶色で細かく黒い粒が全体に混じっている。
細いわりにはしっかりしており、喉越しはよかった。
薬味は大根おろし、わさび、細切りのねぎ。
汁はやや甘めだが、甘すぎるわけではないのでさほど気にならない。

Sangetsu_00208_01

田舎そば 600円
田舎天もり 900円
山月そば 700円
山月天もり 1000円
など
大盛りは各200円増し

そばの量はやや少なめだが、価格は安くコストパフォーマンスは良い。
天もりも差額300円で海老天1本と野菜天3品というのも安い。
それに天つゆはそばつゆと別についているのも好印象。

場所:
板室街道の戸田交差点から塩原方面へ曲がってすぐの右側。

営業時間:11:00~15:00,17:00~21:00
定休日:水曜
電話番号:0287-68-1230
住所:栃木県那須塩原市戸田676-7
お薦め度:★★

訪問日:2009/02/08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深泉(那須高原)

店名:深泉    

そばはかなり固め、厚さ1.5mm 幅1.5~3.0mmくらい(いずれも目測です)で食べ応えのある麺だった。
見た目はやや白っぽいが黒い粒がところどころに混じっていた。
歯ごたえがよく「蕎麦を食べてる」という気分にひたれるものだった。
薬味はわさびと細切りのねぎ。
汁は出すぎたところの無い(醤油ぽさやダシ味、甘味などのバランスが良いというべきか)もので、そばを引き立てるつゆだと思えた。

メニューはシンプルで、そばは4種類しかない。
ざるそば 800円
天ざる 1550円
かけそば 800円
天ぷらそば 1550円
大盛りは各300円増し

ざるそばには刻み海苔はかかっておらず、他店でいう「せいろ」や「もりそば」と思って下さい。(海苔は邪魔だと思っているので私には好印象)

天ざるはざるそばとの差額750円で野菜天の他に海老天が2本付いていたが、野菜天だけで差額300円程度のメニューも欲しいところだ。

場所:
東北道那須ICの近く。
那須街道の銀河高原ビール入り口より少しだけ湯本方面へ上ったところ。
那須ICからだと、料金所を出て最初の信号を直進し次のT字路を右折、東北道の上を越えたらすぐ。

営業時間:11:30~16:00
定休日:火、第3水
電話番号:0287-64-3947
住所:栃木県那須郡那須町高久甲3986-54
お薦め度:★★★★

訪問日:2006/02/19、2009/02/08

| | コメント (0) | トラックバック (0)