2015/11/22

麺工房 式右衛門(那須町)

店名:麺工房 式右衛門

古民家を改装した店舗
古民家を改装した店舗

メニューは十割そば・ど田舎そば・外一そば・芥子きりなどのもりそばのみ。
かけや天ぷら類は無い。

今回は二人で十割そばとど田舎そばの2種を分け合って食べた。

十割そば
十割そば

石臼挽きのそば粉のみの十割は喉越しが良く美味いそばだった。

ど田舎そばは殻ごと挽いた粉を使って二八で打ってある。
やや黒めのそばだが、想像していた田舎蕎麦のイメージとは違い、太さは十割そばと同程度。蕎麦の味は雑味混じっているようで期待したほどおいしくはなかった。

ど田舎そば
ど田舎そば

つゆはやや甘めだが、出汁やかえしがどれも出しゃばらずバランスがよくうまかった。

薬味はわさびと刻みねぎだったが、ねぎは結構多かった。

十割そば 1100円
ど田舎そば 1000円
外一そば 900円
芥子きり 1000円
そば大盛りの価格は並盛りの1.5倍
(いずれも税込み価格)

わたしはおいしい蕎麦だけあればいいのだが、天ぷらが無いので物足りないと思う人もいるだろうな。

場所:
伊王野から簑沢や白河の関方面へ県道60号を1.5Kmほど進み、県道28号へ分岐し東へ向ったあたりの県道沿いにある。

那須霞ヶ城ゴルフクラブの近く。

営業時間:11:30~14:00(売切れ終い)
定休日: 月、火曜 (祝日の場合は営業し翌日休み)
電話番号:0287-75-7799
住所:栃木県那須郡那須町大和須91 [地図]
お薦め度:★★★★
おいしい蕎麦だけあれば満足できる人にはお薦め。

訪問日:2015/11/22・2016/03/26・2016/08/27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

上川の里(那須町)

店名:そば処 上川の里

石臼挽き(自家製粉)の店。

店内には、当日使っている蕎麦の産地と配合割合、かえしや出汁に使っている材料の銘柄や産地まで掲示してある。

ここではいつも田舎そばをたべるのだが、以前よりも太く固くなっている。
以前は田舎そばといっても、厚さ1.5mmくらいで幅1.5~2mm程度で喉越しが良いものだった。
(私としてはこれぐらいが並そばだと思えるようなそば)
今回は「田舎そば」の名に合うように太めになり、固く噛み応えのあるそばに代わっていた。
(私としては今のそばのほうが好きだ)
小盛りの料金設定もあるぐらいで、並盛りでも充分な分量がある。
つゆは、出汁と返しがお互いに主張し合っているがそれがいい味わいになっている。
出汁効いたつゆが好きな私にとっては、かなり美味しいと感じられた。

せいろ:840円
田舎そば:840円
しらゆき(さらしな):840円
野菜天せいろ(そばはせいろ・田舎・しらゆきのいずれか):1155円
天せいろ(そばはせいろ・田舎・しらゆきのいずれか):1640円
大盛り+210円 小盛り-210円

せいろ、田舎ともに、そば粉とつなぎの割合が10:1の外1です。
しらゆきはさらしなそばです。

場所:
那須町文化センターへの入り口
東北本線と余笹川が交差するところからやや南西側。

営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜
電話番号: 0287-72-0755
住所:栃木県那須郡那須町大字寺子乙2562-3
お薦め度:★★★

開店したばかりのころから何度か訪れていましたが、今回は2002年4月以来約4年ぶりに寄りました。 以前よりつゆも麺もさらにおいしくなっていました。

(2009年6月14日追記)
2006年10月以来約2年半ぶりに寄りました。 また進化しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/16

さつきの里(那須町)

店名:さつきの里

那須チサンカントリークラブの南西側にある、さつき園の中にある。
場所は結構わかりにくい(詳細は後述)。

てんぷらそばの大盛りを注文したが、出てきたそばは意外と少なかった。
那須近辺では並盛りよりやや多め程度。
しかし、別の客に出てきたそばで山盛りになっているものもある。
不審に思って確認したら、注文を間違えて並盛りになっていたようだ。

並盛りでもやや多めで、大盛りだとかなり大盛りになるので、それをふまえて注文したほうがよさそうだ。
また、待っている間にはそばかりんとうが出てくるし、そばには漬物と小鉢(煮物少々)が付いていて、さらに食後には一口サイズの自家製ようかんまで出てきた。
コストパフォーマンスはかなり高いぞ。

麺は1.5mm~2mm角ぐらいで食べやすい、しかし少しぼそぼそした食感がある。
茹で足り無いとか茹ですぎとかそういう問題ではなく、粉か打ち方が原因のように思われる。
つけつゆはやや甘めでダシもあまり感じられない。

もり:600円
てんぷらそば(野菜天もり):800円
とろろそば:700円 など
大盛りは150円増
ざる1枚追加は300円増

店は非常にわかりにく場所にあるが、近くまで行ければ要所に看板が立っているので看板を探して指示通りに行くことでたどり着けるだろう。
斜面につくられたさつき園の一番奥に古民家風の店舗があり、数台はとめられる駐車場が建物の前にある。
しかし、さつき園の入り口から駐車場までは狭い急坂になっており、駐車場が満杯のときはバックで急坂を下ってさつき園入口付近の駐車スペースまで戻らなければならない。
バックに自信の無い人は入り口付近にとめておいたほうが無難かもしれない。
ただし、歩いて登るのもちょっときついかもしれないが。

営業は年中無休だそうだ。
営業時間は15時までになっているが、食べに行った当日は3連休2日目で13時半ごろに来たお客さんは、もうそばがなくなったので今日は終わりだと断られていた。

営業時間:11:00~15:00(売切れ終い)
定休日:なし
電話番号:0287-72-5962
住所:栃木県那須郡那須町寺子乙68-108
タバコ:全面禁煙
お薦め度:無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

水車館(那須町)

店名:道の駅東山道伊王野 水車館

道の駅東山道伊王野内にある蕎麦屋。
直径12mと5.6mの2連水車で動かす直径2mの大型石臼挽で挽いたそば粉も使用している。

地元のおじさん・おばさん達が打つそばを出している。

水車そばを食べたが、麺の色がやや緑がかっている。 厚さ1mm強で幅1.5~2mm弱程度で喉越しが良い。 盛りも良く1枚で充分な分量がある。
つゆは、かなり甘く私の好みではなかった。
麺がおいしいだけに残念だ。

もり:500円
水車そば:700円(地元の蕎麦を水車の石臼で挽いた粉を使用)

入店待ちの列
GW中の水車館 (2006年5月4日13時44分撮影)

場所:
国道294号沿いの道の駅東山道伊王野内

営業時間:11:00~16:00
定休日:無休(1月1日~3日のみ休み)
電話番号:0287-75-0654
住所:栃木県那須郡那須町大字伊王野459
お薦め度:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/21

遊行庵(那須町)

店名:遊行庵食堂

地元の農家のおばさんたちが打つそばを出している。

地粉100%の麺は厚さ1.5mm 幅1.5~3.0mmくらい。
つゆはやや甘めだがさっぱりしている。
野菜のかき揚はつくりおきしているため冷めていた。

ざるそば 500円
天ざる 600円(天ぷらは野菜のかき揚)
かけそば500円 など
大盛りは200円増し

場所:
国道294号線沿い、芦野交差点よりやや白河寄り。
芭蕉ゆかりの、遊行柳への入り口。

営業時間:11:00~15:00
定休日:火、水曜 (祝日の場合は営業)
電話番号:0287-74-1016
住所:栃木県那須郡那須町芦野2584-3
お薦め度:無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)